鬼トレファンクラブ

計算20

「脳トレ」時代から脈々と受け継がれている本トレーニング

 

計算20

 

黙々と、20問、簡単な計算に答えて、そのスピードを競うという物。

 

記録

 

クタクタの記録は

 

12秒60

 

んで、今日久々にやってみたら

 

17秒

 

うーむ、なまってますなぁ。

 

鬼トレ補助は、鬼トレよりもやりがいが薄い気がしてなかなかやらないのですが、

 

たまにはやってもいいかもしれません。

 

私のイメージとしては、−(マイナス)になってしまった脳を0(ゼロ)に持っていく力が

 

高いトレーニングと感じます。

 

逆に鬼トレは0(ゼロ)を+(プラス)にもってくような感じ。。。

 

これって、すごい人は何秒をたたき出すものなのでしょうか?

 

すごい人の記録

 

さくっと調べてみたところ、いきなり

 

脳トレ「計算20」 7秒台突入!

 

7秒台!!

 

そこまでやろうと思えば行ける!

 

と知ったのでちょっとやる気が出ました。

 

しかし、頭の回転とかもあると思うんですけど、純粋に手の反応スピードとかの要因も大きい気がするんですよね〜。

 

ちょっと、今日から再チャレンジしてみます。

 

まずは自己記録を取り戻すことですね!

もし、記事が楽しかったり、役に立ったりしたと思っていただけたら、感想など、送っていただけると嬉しいです!
クタクタのレターポットはコチラ
このエントリーをはてなブックマークに追加  

トップページ 鬼トレとは ゲーム内容 評価・レビュー 関連リンク 続編希望者数調査